身辺整理

現在「身辺整理」を行う方が増えています。

残される家族に自分の死後に迷惑をかけたくないという理由から身の回りの片付けを行う方も少なくありません。

まだ元気なのに身の回りのことを整理するとなると悲しい気持ちになる一方で、自分の人生を改めて振り返り考える良いキッカケにもなるでしょう。

生前に身辺整理を行うメリットはたくさんありますが、どのように進めればいいのかわからないと悩んでいる方も多くいるようです。

ストレスを感じることなく身辺整理を行うために上手な進め方をチェックしてみましょう。

身辺整理ではどこまで片づければいいの?

身辺整理は、自分の身の回りのものを整理することを言います。

生前元気なうちに身辺整理を行う方もいますが、中には年齢に関係なく新生活のために行う方もいます。

生活に不要なものを処分することが目的ですが、効率よく行うためにはこれからの生活を快適に過ごせるよう積極的に不用なものを処分することが求められます。

特に物を大切にする方の場合、自宅内に大量の愛用品で溢れかえってしまっているという方もいるでしょう。

全てが大切な思い出の品に思えてしまい、なかなか捨てる勇気がないという方もいるかもしれません。

しかし、新生活や老後に向けて身辺整理を行うなら、思い切って不用品を処分することも大切です。

体力のあるうちに身辺整理を行わずにいると、いざ始めようと思ったときに身体に大きな負担がかかり、思うように作業が進まない可能性もあるでしょう。

身辺整理を行い不用品を処分する際には、本当に必要なものと不要なものに分けなければいけません。

自分1人で分別することが難しいという方や片つけが苦手という方は、プロの不用品処分業者に依頼してみることも方法の1つです。

経験や実績が豊富なプロのスタッフに作業をお願いすることで時間を無駄にすることなく、身辺整理をスムーズに行うことができます。

身辺整理で出た不用品はどう処分する?

身辺整理を行うと大量の不用品が出ることが考えられます。

家具や家電のほかにも衣類や貴金属など、ありとあらゆるものが不用になってしまうかもしれません。

そのままゴミとして処分することができるものであれば、自治体のゴミ出しのルールに従って処分しても問題ありません。

しかし、粗大ゴミ扱いになる家具や家電を処分する場合、そのままゴミとして捨てることはできないので注意しましょう。

現在、リユースできるものであれば、積極的に買取ってくれる業者もあります。

実際に買取を依頼した方の中には高値で売ることができたと喜びの声を寄せている方も少なくありません。

損をすることなく身辺整理を行うために、賢い方法で片つけを行っていきましょう。

身辺整理は人間関係も整理できる

身辺整理と聞くと不用品を処分する作業だと思う方も多いのではないでしょうか。

しかし、身辺整理は人間関係の断捨離にもなります。

どんな人とでも仲良くというのは理想ですが、これからの人生をより良く生きるためにはストレスになってしまうような人間関係を整理することも決して間違いではありません。

自分の生活に悪影響を及ぼしてしまうような友人や知人がいるのであれば、身辺整理をキッカケに人間関係を整理してみてはいかがでしょうか。

身辺整理は、家具や家電などの不用品の処分のほかにも人間関係やパソコンやスマホなどのデータを整理することもあります。

現在、SNSを利用しているという方も多くいますが、中には整理する方法が複雑なものもあります。

利用しているサービスによって整理方法に違いがあるので、まずは正しい整理方法を確認することから始めてみましょう。